えきまえ里山の手入れ:JR姫路駅前


今年2017年2月に市民参加型で植栽のやり直しをしたJR姫路駅前の「えきまえ里山」のメンテナンスを提案したチームメンバー全員でやってきました。

通る際にずっと様子は見ていますが、手入れはみんながそろったときにやっていますが、これで3回目です。手入れと言っても生えている雑草はほとんどがヒルガオ(これは根が残っていたようです)それがチョロチョロ生えている程度で、ほぼイメージ通りコントロール出来ています。


その後は、今年度の新しい活動と、これからの姫路での緑を育てていくグループを作っていくことの打ち合わせ。活動予算もあるし、多くの人が緑を育むことに関わるきっかけになると良いなと思っての活動です。20代、30代の若い世代の人を多く巻き込みたいな。