街の緑を変えていく


2月17日18日にキャッスルガーデンで予定している植え替え作業用の樹木堀採りを追加で行ってきました。
すべて姫路市内で生育する樹木を使って植えるというコンセプトで、昨年から引き続きになりますが、掘り取る場所がまだ少なく、樹種はなかなか選べないのが現状。
掘りとった場所は姫路市最北端山田町。ここはなかなか良いサイズの植えやすいものが多くて、前回よりは選ぶ幅が広がりました。
今日掘りとったもの
コナラ、
アオハダ、
リョウブ
モチツツジ
コバノミツバツツジ

また詳細は案内できればと思ってますが、今回の取組も市民ボランティアによる活動。
ただ継続して発展させていくために今後は形を考えて、コンセプトをまとめたり、わかりやすく伝えることができるように準備を進めていきます。2月には間に合いませんが、緑で街が変わっていく実例を見せることができると思ってますので、ちゃんと実現させていけるように、メンバーで協力してやっていきます。

2月17日、18日の案内はコチラ↓

2018年2月17日、18日 市民参加でキャッスルガーデンの緑を


市民によるプロジェクトのため、皆さんどうぞ見に(もちろん参加も大歓迎)来てください。