Wanted:これからの土を考える実践農場募集


土の仕事をしている中で農業分野で一番多い仕事は教える仕事です。

そんな中困ってることは、自分の実験農場が仕事が忙しくなりできなくなり、
農場がなくなったことです。
実際にどういう技術を使ったら農場の環境が変わり、収穫量や生産性が
高まっていくか。

その変化の過程や、技術の活用での変化などを記録できれば良いのですが、
自分で今から取り組むのは時間的に難しいです。

近くで農業をしている方で、協力してくれる方がいれば、

土壌改良の資材の提供や土壌分析の費用の負担をします。
・リビングソイルで作っている堆肥
・ミネラル資材
・初期の排水対策など環境整備
・土壌分析
・カバークロップ用の種など

条件:
当研究所の土への考え方の理解をしてくださる方。
姫路市近郊で気軽に行ける場所に圃場をお持ちの方
写真や記録などを撮って共有してくれる方。
見学や視察などで見学者を受け入れてくださる方(年1回?程度だと思います)