私たちの目指すもの

土の再生で、100年後の地球をデザイン。

土の現状を知り、再生型の管理方法に変えること。次の世代やさらに次の世代がすこやかに暮らすための資源である土を保全することは、私たちの日常を豊かにすると共に、100年先を生きる人たちの暮らしを根本から創造することでもあります。

「リビングソイル研究所」は農地や山林、公園から個人の庭まで、いい土が身近にある環境と新しい管理方法を創造中。造園や公園管理、緑化や建築などさまざまな分野の専門家と協力して、環境を守りながら私たちの人生にもプラスになる「土の再生」をご提案しています。

事業領域

●土、再生。
~土の再生を取り入れた暮らしの提案~

  • 土を考えた庭の環境改善・植物の生育改善
  • 農地の土壌診断、分析、土壌改良、維持管理など
  • 景観づくりのための土の管理方法の提案、指導、施工
  • 土を考えた植栽管理(企業)イメージ改善や環境対策など
  • 学校菜園や食育菜園などの土壌改良、提案、指導
  • 休耕田の循環型維持管理
  • 樹勢の弱った樹木の再生
    など

●土、かえす。
~緑の資源を土に還す仕組み~

  • 身近で無駄に処分されている資源を無害化して、土に還す技術の研究と実践(兵庫県姫路市内)
  • 公共の場から出る有機物を土へ還す仕組みづくり(国土交通省と取り組み)
  • 学校内でのゴミを減らし、学内環境や活動へ。
  • 小学校や保育園などの子供たちとのコンポストづくり

●土、伝える。
~土の機能や働きを伝える、学ぶ場づくり~

  • 大学、専門学校、小中高等学校などでの授業や講義
  • 行政機関、企業や店舗などでの講演、ワークショップ
  • 土の再生を取り入れた新規事業開拓のためのコンサルティング
  • 食育菜園
  • 農地の土壌診断、改良方法の提案、アドバイス、指導
  • 新規就農や新しく田畑を始める際に土の状態を診断
  • 造園会社、庭師向け土を考えたこれからの植物の管理
    など

見学・購入

見学・購入・研修

「森のレシピでできた土」などを実際につくっている現場は、見学可能。直接ご購入いただくことも可能です。

いずれも「お問い合わせ」フォームからご連絡のうえ、必ず事前にご予約ください。

アクセス

所在地:
兵庫県姫路市夢前町菅生澗原山1180
電話:
080-4024-9556
メール:
mail
ここにグーグルマップが表示されます。Javascriptを有効にして下さい。

プロフィール

西山雄太

西山 雄太
Yuta Nishiyama
ソイルスペシャリスト、
「リビングソイル研究所」代表

兵庫県出身。格闘技をしていた学生時代の体づくりの経験から、食と体の結びつきを実感し、食や栄養に関心を抱く。大学卒業後、食に関わる企業に入社。

退社後は海外を旅し、世界各国の食や食習慣などに興味を持つ。帰国後は食の根本である「農」に興味を抱き、NPOで農作物の流通にたずさわりながら、自身で作物の栽培を開始。

その後、オーストラリアへ渡って、有機農業の現場や、農場、研究機関、学校などで学ぶ。帰国後は農業だけでなく、公園や家庭などでも土の管理がおこなわれていないことを知り、土の再生に取り組む「リビングソイル研究所」を設立。土の再生による、農業の現場や住環境の改善など、さまざまな社会問題の解決に取り組む。

講師・講演など
  • 兵庫県立ものづくり大学校 講師(設計士、建築士対象)
  • 兵庫県立大学 講師(環境教育)
  • 日本調理製菓専門学校 講師
  • 国土交通省河川敷の管理指導・講演
  • アグリイノベーション大学校 講師
  • 伊勢小学校食育菜園 講師
  • 大阪市民環境大学 講師
  • 鳥取ガスグループ
  • オーストラリアの環境NPO
    ほか