アグリイノベーション大学校:農業から未来を考える週末農業学校 講師と農地改良など


株式会社マイファームが運営するアグリイノベーション大学校。農業から未来を考える週末農業学校というコンセプト。
2011年から講師として関わっています。
座学で土壌学の担当をしているのと、2014年ごろまでは実習も担当していました。
現地研修ということで夢前町にまで生徒さんたちが来てくれての講義、実習などもありました。2016年は土壌ゼミという土をテーマにしたゼミもあり、生徒のみなさんが数十人の方が土をテーマに研究もしてくれました。

農業にまつわる様々な講師の方々、また農業をされている方から、農業ビジネスに取り組む方など、様々な方との縁がひろがっていて、講師として関わりながら、とても勉強になっています。

2015年ごろから使われ始めた実習農場、京都農場では農地の土壌改良の実習なども担当しました。(全体はできておりませんが)

農業は、日本の人口比率から見ると携わっている人がどんどん減っており、小さい頃から日常的に触れてきた人も少なくなっています。そんな中で、見たこともやったこともなく、就農するのは難しい。
その前に働きながら、週末ベースで知識や経験。また先駆者の話を聞いたり、現場を見に行ったりする機会がまとまってあるというのは関心のある方に取ってはとても有意義だと思います。
私自身、農業に関心を持った所から、土を仕事にしていますが、どこへいけばいいか、どんな人がどんな取組をしているのか、情報はほとんどなく、手探りで動いてきました。

手探りだったから土というあまり手を出したい人がいない領域に関心を持ち、今は様々な取り組みへとそれが波及していっていますが、最初にこのような学校があれば良かったのになと思うこともあります。


農業技術の教科書は一部執筆。アグリイノベーション大学校の基本的な部分のテキストです。