テマイラズに肥料を取られた場合。

敷きワラになる「テマイラズ」という麦を畝間に植えたところ、作物の肥料が取られてしまった気がします。タイミングの問題でしょうか ?

テマイラズは、春夏に撒くもの。窒素などの吸収量が多い麦の場合、養分の競合が起こります。組み合わせるといい植物、合わない植物もあり、作物の根の張り方によってもさまざまです。 テマイラズを植えるほか、冬に蒔いたライ麦を収穫せず、花が咲いた状態で倒して ( 粉砕して ) 次作に用いる方法もあります。この場合もまた土の養分が取られることもありますが、前作の作物は死んでいるので、養分はゆっくりと土へ還ります。また、畑の表面を覆う(マルチングをする)ことで生物の環境が変わるため、糞など養分の供給量も増加します。そういう、さまざまな活用法を考えてみてください。