しそう杉の家:&Naturee 新築の植栽 株式会社山弘

2019年3月の完成。 
広い敷地でまたこれから先。奥さまのパン教室の離れが建つ予定の敷地に完成したヤマヒロのしそう杉の家。

もともとは全体を砂利仕上げでの予定でしたが、外でのアクティビティなどを考えて一部を芝庭にしました。

建物や敷地の広さを考えて大きくなる植物もそれぞれの場所に配置しています。

またヤマヒロの新築住宅では、タイミングが合えば庭のワークショップを取り入れており、&Natureeでは2回目。オーナーさま。オーナーさまの知人、友人、ヤマヒロで検討中の方。ヤマヒロで以前建てられた方。
庭や植物はあつかい方が分かりにくく、以前建てられた方でもどうすればいいかと悩まれている方もいらっしゃるので、手入れの仕方、植え方、育て方を含めて伝える機会として、実際にさわってもらえる様になってもらえるように推奨しています。

こちらでもご主人、奥さまと娘さんの記念樹を一緒に植えていただいたり、植栽をしていただいたり、水やりや手入れまで、伝えることができたので引き渡し後も安心です。 高木を大量に植える場合には手入れを含めての提案が必要だと思いますが、手入れの主体は住まわれる方々がされるのが一番です。

ヤマヒロの建物は毎回、配置や設計がよく、植えたい場所がはっきり浮かび上がってきます。
もともと地元山採りの樹木を使っておられたのですが、現在休止中のため、地元の山に生えているものを中心にヤマヒロのコンセプトに合わせた植栽にしています。
内装や中からの見え方などはヤマヒロの事例から確認いただけます。
https://www.yamahiro.org/product/jirei/s_fji.html#8

樹木
コナラ
アカシデ
イロハモミジ
ソヨゴ
ナツハゼ
ミツバツツジ
ドウダンツツジ
ほか

sdr

dav

sdr

dav