太子町の家:揖保郡太子町 新築植栽 クオホーム

2020年8月竣工。
クオホームとの協働6件目の物件。
クオホーム初の平屋での植栽。 

クオホームと共同の際は設計の本田さんの書いた外構案に修正を加えて配置計画を練り直すところから始めます。外構は標準的に仕様を決めてきているので、その仕様をベースに計画をします。
平屋の植栽の場合、縦方向のボリューム以上に横幅(横への広がり)がある方が良くまとまります。

よりきれいな竣工写真や内装。夜景などはクオホームの実例ページから見れます。

揖保郡太子町の家

建築設計・施工:クオホーム
外構設計:クオホーム・リビングソイル研究所
土・植栽:リビングソイル研究所