花見櫓:株式会社ヤマヒロ 新築植栽:ワークショップ 兵庫県加古川市

2021年2月施工。開口部から正面に大きなソメイヨシノがある公園のあるお宅。

庭は広くないので、下に降りて使う庭ではなく、デッキを使う中と外との境界を意識してデッキを使いやすくなるように植栽をしています。
感染症予防をしながらの完成前にワークショップも開催。以前ヤマヒロで建てられたお客様と一度ワークショップに来られた方が夫婦で参加されました。

きれいに維持管理されている公園に対してのつながりを作るために外側に開いた部分にも一部植栽をしています。2021年冬に山どりしたコバノミツバツツジ、コバノガマズミなどのヤマヒロの山どり樹木をいくつか使っています。
大きめのサイズ(2メートル以上)は基本的に自生種を中心に構成しています。 下草、低木は一部園芸種などを使用しています。

樹木:
ヤマボウシ、ヤマコウバシ、コバノミツバツツジ2本、コバノガマズミ、シモツケ、ヒゼンマユミ、ハクサンボク、シジミバナ、セイヨウリョウブ・ピンクスパイヤー他

写真提供:ヤマヒロ
写真:志水一さま