にびよう(鍵町美容院) 植栽:建築設計 lyhty 黒木大亮 姫路市

2021年5月 姫路市の美容院 にびよう(移転前は鍵町美容院)の新築植栽を担当しました。
道路沿いの立地に 姫路市の建築家 黒木さんの設計による新築ができ、1Fは店舗として使われる建物ができました。

駐車場の後ろ、2階に上がる階段のそばに吹き抜けで屋根が切り抜かれた空間ができました。
日射は弱く暗い場所なので、できるだけ明るい雰囲気が出せるものが良いと思い、県内の山採りのヒメシャラの株立の5mサイズのものをメインに使いました。
赤みがかった樹皮が、シンプルなガルバリウム鋼板の壁を背景にきれいに浮き出たように見えるように仕上がりました。
暗い場所なので、雑草のコントロールは容易にできるはずです。
店舗前は広いスペースが有るように見えるのですが、近い将来に道の拡幅工事があるため、狭い幅しかなく、あまり大きなサイズのものを植えることができませんでした。

店舗前のメインはネジキとコバノミツバツツジの 山採りの自生種。5 m弱のこのサイズのものでも少し空中で境界を超えているのですが、なにか言われた際は移植も可能ということで、配置しました。こちらも東面で日射が少ないためハイノキ、ヒメシャラ、ハナズオウ、アロニア、ツリバナアメリカーナなど。あまり地域性にこだわらずゆるい雰囲気をもたせるようにしました。
東面は育っていくことで年々良くなっていくように小さめのものを中心に使っています。

交通量も人通りも多い場所でしたので、仕事中に見ていく人が大勢いました。建物が良いと植物が入ったときの人の目線は随分変わるなと実感します。