事例紹介カテゴリー: 公共

姫路市の行政の公園担当の部署。公園部からの依頼でパークマネジメントの新しい形づくりの勉強会をやっています。 2020年度からの開始で、第一回目は大阪府立大学の武田重昭先生とリビングソイル研究所西山の2人が講師として参加。 […]

2019年から取り組んできた和歌山県和歌山市の四季の郷公園の一角にできるFOOD HUNTER PARK(フードハンターパーク) こちらのプロジェクトに誘っていただき、途中から加入しました。 外構の全体のプランをCOCC […]

姫路城の少し西に行ったところにある城の西公民館。 そこにはホタルの観察会や七夕など地域のイベントを開催する外広場がある公民館があります。 植えられた樹木を毎年剪定する程度の手入れでしたが、今後より活用の幅を広げたり、生き […]

2020年にはいってからスタッフとして関わられている方から依頼をいただき、プロジェクトに参加。 園庭は木村歩美さんという園庭整備を全国で手掛けている方の整備方法で整備。 予算をかけて作り込むのではなく、最小限に今できるこ […]

(写真:2019年1月16日 最初の植栽から約2年後) JR姫路駅前のキャッスルガーデンは観光客や地元の人々にも目に止まりやすい駅前の一等地。その一角に植えられていた樹木が枯れていました。 キャッスルガーデンとそこの環境 […]

2017年に市民からの提案として活動を開始したJR姫路駅前のみどりの取組(まだ名称が決まっていない) 2017年度は「えきまえ里山」という取組。 2018年そしてこれからは、よりその活動を進めていくために、また新しく姫路 […]

始まりは2019年3月ごろ。 リビングソイル研究所では植物を植える際、自生種をできるだけ活用して地元の生態系を小さくつくるというのを庭でも展開したいと考えていましたが、実際に流通するものは、県外(近畿外のものばかり)のも […]

2012年に近隣の農家とともに河川敷の草を集めて持ち帰って農地で使うというのを国土交通省の龍野出張所に相談に行ってから始まった河川敷の堆肥化の取り組み。 2013年から龍野出張所で始まり、2014年にうまく堆肥化できない […]

神戸市の東遊園地の基本設計の提案。残念ながら未採択 代表企業 オリエンタルコンサルタンツ 基本設計 COCCA 設計協力 K-factory 設計協力 リビングソイル研究所