お知らせ

2021.02.23

庭をいける

庭をいける小冊子 発刊。 暮らしと植物の三宅さんと共同作成しました。 外で育つ植物の枝を切って室内でいけてつかう。観葉植物のように受け身でなく、アクティブに植物と関わる入口のひとつになると思います。 PARLAND CO […]

2020年10月20日号真剣ハウジング表紙と一面にリビングソイル研究所で関わったモリシタアットホームのモデルハウスの記事が掲載されました 設計は松尾設計室の松尾和也さん。 写真で見えている、中庭のの扱い方。設えを担当しま […]

2021年本日から仕事はじめです。 年末年始はほとんどどこにも行かず、年始そうそうから、ご近所さんが長年育ててこられた水路沿いの植栽の手入れ。植え替えを引き継いでやったり、自宅庭の植栽のやり直しをしたり、モデルガーデンの […]

2020年11月に外構計画、植裁を担当しました天竜焼杉の家(建築設計:クオホーム)のルームツアームービーをクオホームの本田さんが作ってくれてましたので共有します。 動画はよりイメージが伝わりやすいですね。 設計施工:クオ […]

リビングソイル研究所

よく共同している大塚工務店の大塚さんがradiotalkで庭のことを語ってくれています。 ぜひお聞きください。以下大塚さんのコメント 協働している造園家、リビングソイル研究所の西山くんが掲げる「庭に土を」という金言と、大 […]

新建ハウジング 工務店つくる心地いい庭 遊べる庭。 掲載いただきました。 目次はこちら。 工務店の方々が庭の提案をする際に参考になるような内容として掲載頂いています。 工務店業界紙のため一般発売はなし コンテンツ 暮らし […]

株式会社鷲見製材ひだまりほーむさま主催でワークショップを開催します。 岐阜エリアで新築やリノベーション、リフォームなどご検討の方で庭にご興味がある方は是非ご参加ください。

リビングソイル研究所

リビングソイル研究所からの提案で始まった河川敷の刈草を活用した堆肥。 2012年あたりから始まったと思いますが、最近は連絡もないので続いているのかどうかも知りませんでしたが、活動自体は続いているようです。 それも、最初は […]

工務店向けの情報誌、新建ハウジングの2020年1月10日新春特集号 ターニングイヤー2020を越え、その先へ。 特集の中の庭づくりの特集で取り上げていただきました。 土があるような庭が敬遠されている今の現状から、それに対 […]